2018 by yamanokyukeijo kaeru

山の休憩所かゑるについて

山の休憩所かゑる

0428-85-8505

営業時間7:00~18:00 火曜定休

​※最終バスご利用の際は営業時間を延長します

青梅線奥多摩駅から丹波・鴨沢西ゆきバス

鴨沢バス停下車すぐ

西東京バス時刻表検索

ハイキング時刻表 奥多摩・御岳山エリア(PDF)

【お車でお越しの方へ】

店の前に1台分の駐車スペースしかないため、鴨沢バス停隣の駐車場をご利用ください。※当店専用ではないため駐車できない場合があります。また住民専用駐車場はご利用いただけません。

googlemap

夫婦で初めて丹波山村を訪れた2016年の春、築61年の古民家の佇まいとこの家を取り巻く風景に一目ぼれし、ここに住まうことを決めました。店主の前職であった山小屋の小屋番経験を生かし、雲取山登山のお客様の憩いの場所にしたいと、自宅の一部を店舗としてオープンすることにしました。店名の「かゑる」は「山から無事に帰る」という意味を込めています。

当店一押しのメニューは、ハンドドリップのコーヒーと丹精込めてつくる自家製あんのおしるこです。甘さ控えめのおしること程よい苦味とコクのコーヒーは意外にもよく合いますので、ぜひセットでお試しください。メニューはあまり多くありませんが、徐々に軽食やドリンクメニューを増やしていく予定です。

行動食や山小屋での補助食としてカップヌードルや小分けサイズのお菓子などを置いています。ちょっと一杯ひっかけて帰りたいなあというのんべぇの方には、缶ビールやカップワイン・もっきり酒など各種ご用意しています。

2018年4月下旬から、鴨沢登山口で販売されていた雲取山バッジの復刻版を数十年ぶりに当店で販売させていただくことになりました。そのほかかゑるオリジナルのお土産やバッジなど、雲取山登山の記念になるようなグッズも取り揃えています。

夫婦ふたりで切り盛りしているので行き届かないことが多いとは思いますが、親戚の家に遊びに来たような気のおけない店として、登山前、下山後にご利用いただけたらなによりです。​​

 

 

山の休憩所かゑる 店主